OS事業部 次長 土井裕介

役職

OS事業部 次長

経歴

1980年1月12日生まれ。
2007年11月に社会保険労務士法人 大槻経営労務管理事務所入所。
2010年に社会保険労務士登録。
2013年に特定社会保険労務士付記。

数名規模から数千人規模の事業規模、業種ともさまざまなクライアントを担当し、サテライト勤務や在宅勤務をはじめとしたテレワークを生かした働き方のアドバイスを得意とする。また、M&Aの案件も数多く担当し、クライアントのニーズに応えたサービスを提供する。月刊人事マネジメント3月号 働き方激変時代の人事対策?転換期の重要トピックと求められる対応指針?では「ハラスメント問題への対応」の執筆を担当した。

登録関係

主な公職歴

お客様へ一言

お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。
お客様にとって一番身近な相談相手であるよう努めてまいります。

メディア関連情報

雑誌関係

月刊人事マネジメント:3月号
・ハラスメント問題への対応
月刊人事マネジメント:2017年6月号
NO.4柔軟な働き方改革?テレワーク?  NO.5柔軟な働き方?ダブルワーク?

インターネットメディア

マネーの達人:
テーマは平成29年改正介護休業制度についてです。 http://manetatsu.com/2016/12/80261/
マイナビビジネスニュース:マイナビニュースに寄稿
特定社会保険労務士の土井裕介がマイナビニュースで連載を始めました。「円満に退職するには - 退職意思の伝え方や時期などを社労士が解説」 マイナビニュースはこちら
bizSPA:
土井裕介がbiz SPA!フレッシュに寄稿しました。 「非正規は賞与、退職金をもらえないのか。最高裁“真逆の判決”を読み解く」 詳しくはこちら
bizSPA:
土井裕介がbizSPA!フレッシュに寄稿しました。 休業手当が出ない、在宅で効率が落ちた…人事制度への不満が噴出中 詳しくはこちら